FC2ブログ

交通事故が起こったら

もしも交通事故が起こったら… どのように対応するのか、どのように連絡し交渉していくのか。 示談の注意点や保険会社とのやりとりなど。 まずはやるべきことから始めていきましょう。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 その他生活ブログ 保険へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


| スポンサー広告 | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

当て逃げによる事故 

先日相談を受けた事故で「当て逃げしてしまった…」と言うものがあった。

どんな事故かと聞いたら「渋滞中に追突したらしいんだけど、自分ではそれほどぶつかったという印象は無くて、ブレーキを強めに掛けた時前にぐっと持っていかれるくらいの感覚でぶつかったという意識は無かったんだよね。それで次の交差点で左折して帰ったら翌日警察から『当て逃げの疑いがあるから来なさい』と言われたんだよ。」

結局よく確認してみたところ、やはりぶつかっていたのは事実でありまた実際は本人は確信犯で逃げていたことも判明。

それはなぜだったのでしょうか?

にほんブログ村 その他生活ブログ 保険へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ




彼のことを仮にAとしましょう。

Aは日ごろ車を使う仕事をしていて、主に営業なんですけど。
そのAは駐車違反とかが多くてちょっと事故もやっていたりして今回の事故の時実は免許停止期間だったらしいんですね。
それでさすがに免許停止中に事故を起こしてしまったと言うのはまずいと感じ、何とかとぼけてその場を立ち去ったと言うのがどうやら真相らしいです。

Aの気持ちもわからないことは無いのですが…
人間ってそういうときに逃避行動に出てしまうのですね。
怖くなってしまうとか、逃げたいとかそう感じる動物のようです。

しかし立派な(?)社会人である以上それは許されない行為であり、事故を起こしてしまったら覚悟を決めて早期処理、解決に向けて努力するのが一番だと思います。
今回は物損事故だけだったし、逃げたことで罪が大きくなるというものかどうかは分かりませんが、早めに自ら申し出た方が良かったのではないでしょうか。
勤務先に対しても信頼を失ってしまったAがそのごどうなっていくのか私にはわかりません。

ただ、対物の保険は被害者に対して支払うので何とか事故処理はできたようです。



過去にも書いたかもしれませんが、現場でぶつけられてナンバーをしっかり書き留めておいても、どこかが欠落しているとその車が実際に存在するかどうか確認できない場合があります。
急なことで難しいかもしれませんが、逆に被害者の立場になった時に相手をしっかり確認することが重要ですね。
時々相手と話をしたにもかかわらず逃げられてしまうこともあるようです。
その場で車を止めて、相手の進路を止め、車検証と免許証を出させて写メを撮っておきなお且つ車のナンバーや外観を撮っておきたいところですね。




免許停止中や無免許で運転し事故をしている人は結構います。
また罰則は厳しくなっていても飲酒運転をしている人もまだまだいます。

きりがないほど危険はありますが、自分だけでもそういうことをしないような自浄努力をしていくようにしたいものですね。

関連記事

| 事例 実例 | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。