交通事故が起こったら

もしも交通事故が起こったら… どのように対応するのか、どのように連絡し交渉していくのか。 示談の注意点や保険会社とのやりとりなど。 まずはやるべきことから始めていきましょう。

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 その他生活ブログ 保険へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


| スポンサー広告 | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

交通事故 示談書

交通事故でお互いの損害や過失割合など合意した場合に、示談書を作成することになります。

まあ合意できなければ調停とか訴訟とかになるわけですが。

でも合意できたということはそこで交渉成立となるわけなので「お互いの約束事」として書面に残すわけなんですよね。

それが示談書ということになります。


この記事の続きは「交通事故 示談書」をご参照ください。
にほんブログ村 その他生活ブログ 保険へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


スポンサーサイト

| 示談 示談書 | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

交通事故の示談

交通事故を起こしたり起こされてしまったりしたときに、必ず出てくる言葉が「示談」です。

示談というのはその事故の加害者、被害者ら当事者間でお互いの損害について話し合い賠償額を決めることを言いますね。
でも正直事故に慣れている人など一般にはそれほど多くはないと思います。

そんなときに役立っているのが各保険会社の自動車保険にある「示談付き」の保険です。

にほんブログ村 その他生活ブログ 保険へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


[交通事故の示談]の続きを読む

| 示談 示談書 | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。